自作まどかSSまとめブログ!
ほむらの妹の、ほむかによる、まどほむ百合夫婦の為の
魔法少女まどか☆マギカのブログです。
魔法少女まどか☆マギカの自作SSや、ねんどろいど、キューポッシュをメインにしたフィギュアやグッズのレビューがメインのブログです。
まどか SS ブログ !

2015年06月

魔法少女ゆかり☆マギカ 永遠の物語【11】

ゆかり「キュゥべえ…!」

キュゥべえ「おや?もしかして、僕の姿が見えるのかい?」

マミ「あ!」

ゆかり「え?あっ、えっと…こ、この猫は?」

マミ「ううん、猫じゃないわ」

キュゥべえ「僕の名前はキュゥべえ、マミの友達だよ」

ゆかり「えと…その、なんで喋ってるの?」

マミ「たしかに驚くのも無理はないわ、だってキュゥべえは宇宙人なんだもの」

ゆかり「えっ?」

キュゥべえ「そうだよ、訳あって今はマミと一緒に暮らしているんだ」

ゆかり「う、宇宙人…」

キュゥべえ「うん、と言っても君たち人類が想像しているものとは違うかもしれないけどね」

マミ「それよりもキュゥべえの姿が見えるだなんて…素質があるのかしら?」

ゆかり「そ、素質ですか?」

キュゥべえ「ふむ、たしかに素質はあるようだね」

キュゥべえ「いや、むしろこれは…」

ゆかり「うっ」

どうしよう、まさかこんなに早くインキュベーターと遭遇するなんて…

わたしがもう魔法少女になってることは隠してた方がいいのかな?

それとも…

キュゥべえ「君は…ひょっとすると」

ゆかり「え、えっと!百江ゆかりです!よ、よろしくね?」

キュゥべえ「百江?」

ゆかり「そ、そうだよ、百江ゆかり…」

キュゥべえ「………」

ゆかり「あ、あはは…」

マミ「?」

キュゥべえ「…まぁいいや、よろしくね、ゆかり」

ゆかり「う、うん」

マミ「どうかしたの?」

キュゥべえ「ううん、何でもないから安心して、マミ」

マミ「そう?」

ゆかり「…」

感付かれちゃったのかな…?

別に隠す必要はないかもしれないけど、警戒しなきゃ

一番の敵はインキュベーターなんだから!

マミ「ふふ、やっぱり驚くわよね、こんなところで宇宙人と会うだなんて思いもしなかったでしょうし」

ゆかり「げ、現実味はない…のかな」

キュゥべえ「みんな似たような反応をするよ」

マミ「私も最初はびっくりしたもの」

キュゥべえ「でも今では友達だからね」

マミ「うん、不思議よね」

ゆかり「……」

もしかして…ううん、もしかしなくても、このマミさん…じゃなくてマミちゃんは

ずっとインキュベーターと一緒に生活してきたんだよね

みんなから聞いた話だと、インキュベーターは言葉巧みにみんなを騙していたって言うし

マミちゃんも騙されてるんだよね…?

どうしよう、マミちゃんとインキュベーターの仲を割くのは難しそう…

でもこのままじゃいけないのは間違いないよね?

まずはインキュベーターに怪しまれないようにしなきゃ!

でも…ここで暮らすと言うことは、インキュベーターとも一緒に暮らすってことだよね?

大丈夫かな…

キュゥべえ「……」ジッ

ゆかり「!」

すっごいこっち見てるよ…!

無表情だからわからないけど、これって怪しまれてるのかな?

なんとかしなきゃ

ゆかり「え、えと、キュゥべえとマミちゃんは何時出会ったの?」

キュゥべえ「僕らの出会いかい?」

マミ「もう何年も前になるわよね」

キュゥべえ「大丈夫なのかい?あの日のことはなるべく話したくないんじゃないのかな?」

マミ「そうだけど、ゆかりちゃんとはこれから一緒に暮らすんだし、隠していてもしょうがないもの」

マミ「それに隠し事をしてこそこそするよりも、ちゃんと話してすっきりした方が良いものね」

ゆかり「!」

その通りなんだけど…

でもやっぱり今は隠し通した方がいいよね?

出会っていきなり未来から来ただなんて言えるわけないもん…

鹿目まどか

image

魔法少女ゆかり☆マギカ 永遠の物語【10】

ゆかり「あ、あの…わたし、まだここに来たばかりで、知り合いもいないから」

ゆかり「友達ができたら、それはとっても嬉しいなって」

マミ「!」

ゆかり「だから、その、わたしと友達になってくれません…か?」

マミ「い、いいの?本当に私なんかのお友達になってくれるの?」

ゆかり「は、はいっ、マミさんが良ければ…ですけど」

マミ「良い!すっごく良いわ!」

ゆかり「じゃあ」

マミ「うん!これから私達はお友達よ!」

マミ「百江さ…じゃなくて、ゆ、ゆかり…ち、ちゃん!」

ゆかり「はい!マミさん!」

マミ「ね、ねえ、さんだと、その…私ってもう中三なのに子供っぽいし」

マミ「全然頼りにならないと思うから…その、恥ずかしいの」

ゆかり「え?なら何て呼べば…」

マミ「わ、私もちゃん付けで呼ぶから、ゆかりちゃんもそうしてもらえると嬉しいわ」

ゆかり「へ?」

ほ、ほんとに良いのかな?

私にとってマミさんはお姉さん、師匠、憧れの人…なんだけど

でもそれはわたしの世界のマミさんだから、目の前にいるマミさんとは別人…なのかな

このマミさんは見た目以外はわたしの知ってるマミさんと違うし…

なら、マミちゃんで良い…のかも

ゆかり「じ、じゃあ…マミちゃん!」

マミ「!」パァァァッ

ゆかり「これからもよろしくお願いします」

マミ「こちらこそ、よろしくお願いします!」

ゆかり「うぇひひ」

マミ「えへへ」

やっぱり違和感が凄いけど、でもよかったのかも

だけどよく今まで一人で生活できたよね

この様子だと、失礼だけど学校でもあんまり友達いなそうだし…

それに魔法少女として今日まで生きてこられたのも不思議かも

そのくらい、このマミさんは幼く感じちゃうよ

でも両親がいないみたいだし、魔法少女になってるのは間違いないはずなんだけど…

?「良かったね、マミ!」

ゆかり「ん?」

マミ「あっ!」

?「やっぱり僕の言った通りだ!マミなら友達を作れるってね」

マミ「うん!」

ゆかり「!?」

そう言いながら現れたのは、うさぎのようで、猫のようで、でもどの動物でもない白い生き物

杏子さんやなぎささんが注意するように何度もいってきた宇宙人

反乱を起こして世界を無茶苦茶にして、ほむらさんやさやかさんと相討ちになった叛逆者

わたしが一番気を付けなきゃいけない敵

インキュベーター

マミ「キュゥべえ!」

ゆかり「キュゥべえ…!」

鹿目まどか

image
image

ほむら「あいむほーむ」【31】

ほむか「もしもし」

京子「あ、ほむかちゃん、京子たんです!」

ほむか「あはは、おはようございます」

京子「おはよー!」

ほむか「それで、朝からどうしたんですか?」

京子「先に謝っとくね、ごめーん」

ほむか「はい?」

京子「今日のごらく部なんだけど、私と結衣行けなくなっちゃったんだよね」

ほむか「え?そ、そうなんですか?」

京子「うん、結衣がどうしても私とラブラブチュッチュッしたいって」

結衣「言うかバカ」

京子「あふん!」

ほむか「あっ、結衣ちゃん」

結衣「ごめんね、ほむかちゃん。今日はどうしても外せない用事ができちゃって」

ほむか「そう…ですか……」

結衣「京も5人で遊ぶ予定だったのに、ごめんね」

ほむか「あ、いえ…仕方ないですよ…」

京子「後でいっぱい遊ぼうなー」

ほむか「あはは…ちなみに、何をするんですか?」

京子「えっ?あー……結衣と期間限定ラムレーズン食べ放題に行くの!」

結衣「限定の仕方間違ってるだろ…わかってると思うけど、違うからね」

ほむか「は、はい…」

結衣「実はクラスの出し物を京子と買いに行くことになったんだ」

ほむか「そうなんですか…」

結衣「だから、悪いんだけど今日はごらく部の活動は休みになるよ」

結衣「あかりとちなつちゃんにも伝えとくね」

京子「あ!後、今日は生徒会が部室使うって綾乃が言ってたよ」

ほむか「え?そうなんですか?聞いてないなぁ…」

結衣「今日は綾乃と千歳の2人で使うみたいだから気にしなくて大丈夫だよ」

ほむか「はぁ…」

京子「ってことだから!またねー!」

ほむか「あ、切れちゃった…」

さやか「どうしたの?」

ほむか「その、ごらく部…今日は休みみたいで…」

杏子「そっか、残念だな」

マミ「あら?材料が…」

ヨーンダキボータドッテー♪

ほむか「あれ?また電話だ」

ほむか「もしもし」

ちなつ「もしもし、ほむかちゃん?」

ほむか「うん、おはよう」

ちなつ「おはよう。今日のごらく部のことなんだけど、今大丈夫?」

ほむか「うん、大丈夫だよ」

ちなつ「今日お姉ちゃんとお出掛けすることになっちゃって、ごらく部いけそうにないの」

ほむか「えっ?ちなつちゃんも?」

ちなつ「も?」

ほむか「あ…京子ちゃんと結衣ちゃんも用事があるみたいで…」

ちなつ「えっ?もしかして二人でラムレーズン食べ放題に?」

ほむか「えっ?京子ちゃんはそう言ってたけど…」

ちなつ「むきーっ!京子先輩だけずるーい!」

ちなつ「ごめんね、結衣先輩に確かめてみる!またねー」

ほむか「あ、またね…」

ガシャーン
続きを読む
あけみふうふ!
www_dotup_org3517771
記事検索はここでガンガンやっちゃいますからねー!
コメント・フィナーレ!!
てぃひひ!ギャラリーだよ
  • さやかちゃん
  • 鹿目まどか
  • ほむらちゃん
  • さやほむ
  • ほむらちゃん
  • 悪魔まどか
livedoor プロフィールです
Q今月は?
Aさやかちゃん感謝月間!
あん?
やーいやーいバカさやかのバーカ
は?
バカって言ったほうがバカなのよこのバカ杏子!
バカ論争や記事カテゴリよりも、私はまどかを見たいわ
QRコードなのです
QRコード
アクセスアップの協力、感謝するわ
PVランキング にほんブログ村 アニメブログ 魔法少女まどか☆マギカへ
君のそばでいつまでも...
www_dotup_org3517771