自作まどかSSまとめブログ!
ほむらの妹の、ほむかによる、まどほむ百合夫婦の為の
魔法少女まどか☆マギカのブログです。
魔法少女まどか☆マギカの自作SSや、ねんどろいど、キューポッシュをメインにしたフィギュアやグッズのレビューがメインのブログです。
まどか SS ブログ !

2017年01月

魔法少女ゆかり☆マギカ 永遠の物語【164】

翌朝

マミ「それじゃあ暁美さん、今日もお留守番お願いね」

ゆかり「いってきます」

あずき「いってきまーす」

ほむら「い、いってらっしゃい…!」

ほむら「……ふぅ」

ほむら「はぁ…わたしも学校に行きたいなぁ」

ほむら「ただでさえ勉強全然できないのに…」

ほむら「少しでも自習しなきゃ…」

ほむら「……それにしても…」

ほむら「みんな、わたしを見てびっくりしてるけど」

ほむら「そんなにわたしって性格が変わってたのかな…?」

ほむら「わたしは小さい頃からずっとこの性格だし」

ほむら「変われるとも思ってないのに…」

ほむら「……ゆかりさんは鹿目さんの娘で」

ほむら「あずきさんは美樹さんの娘…なんだよね?」

ほむら「そして15年後の未来からやって来た…」

ほむら「15年後…かぁ、わたしどうなってるんだろう…」

ほむら「あの時ゆかりさんは答えてくれなかったから…やっぱり良くないことに…」

ほむら「……死んじゃうのかな」

ほむら「わたしなんて…何の役にも経ちそうにないし…」

ほむら「勇気もないよ…」

ほむら「…死ぬってわかってるのにワルプルギスの夜と戦った鹿目さんは…」

ほむら「鹿目さん…」

その頃

仁美「さやかさん…遅いですわね」

まどか「大丈夫だよ、さやかちゃんは絶対来てくれるよ!」

仁美「…ええ、そうですわね!」

さやか「おーい!」

まどか「さやかちゃん!」

仁美「!」

さやか「ごめんごめん!モタモタしてた!」

まどか「ううん、来てくれて嬉しいよ」

仁美「さやかさん」

さやか「仁美…」

仁美「ふふ、おはようございます」

さやか「…おはよう…うん!おはよう!」

仁美「さ、行きましょうか」

まどか「そうだね、遅刻しちゃうよ」

さやか「あ…ま、待って!」

仁美「さやかさん?」

さやか「その…さ、仁美…」

さやか「あたし……」

仁美「私はさやかさんがいつも通りに来てくれた」

仁美「これだけで十分ですわ」

仁美「だからもう何も言わなくても大丈夫です」

さやか「仁美…」

仁美「さ、遅刻してしまいますわ。行きましょう」

さやか「…ありがとう」

まどか「さやかちゃん…」

まどか(さやかちゃん、やっぱりまだ完全には立ち直れてないみたい…)

まどか(そうだよね、さやかちゃんと仁美ちゃん…一時はどうなるかと思ったもん)

まどか(さやかちゃんが仁美ちゃんに負い目を感じるのは当然だよ)

さやか「……」

仁美「……さやかさん」ズイッ

さやか「仁美…?」

ダキッ

さやか「へ?」キョトン

仁美「さ、さやかは私の嫁になるのだぁ~!!」ギュー

まどか「わっ!」

さやか「は?え?ちょ?ちょっ?ひ、仁美??」

仁美「ひ、仁美ちゃんはこれからもずっとさやかと親友なのだぁーー!」

まどか「…」

さやか「…」

仁美「……に、似てませんでしたか?」

まどか「え?えーと…に、似てた?似てたよ!」

仁美「そ、そうですか?」

さやか「……いーや、似てないね」

仁美「えっ?」

さやか「正しくはー!」ダキッ

さやか「仁美はあたしの嫁になるのだぁーー!!」

仁美「!」

さやか「仁美め許さんぞぉ!このキャラはさやかちゃんの専売特許なのだー!」

まどか「うぇひひ!そうだね、仁美ちゃんには似合わないかも」

仁美「そ、そうですわよね…」

さやか「でも練習すれば延びる!リピートアフターさやかちゃん!」

さやか「まどかはあたしの嫁になるのだぁーー!」

まどか「わっ?」

仁美「ま、まどかは私の嫁になるのだぁ~!」

まどか「わわっ!?」

さやか「ふむ、やはりこの抱き心地だよね!」

仁美「た、確かにまどかさんはちょうどいいですわ」

まどか「く、苦しいよぉ~」



マミ「あ、あの子達何やってるの…」

あずき「人前で恥ずかしくないの?親の顔が見てみたいわ」

ゆかり「と言うかわたし達の親の顔だけどね、てぃひひ」

マミ「でも元気そうで良かったね」

あずき「まぁね」

ゆかり「本当に良かったよ」

まどか「見てないで助けてよぉ~」

鹿目まどか

image

魔法少女ゆかり☆マギカ 永遠の物語【163】

暫くして

さやか「とにかく、そう言うわけだから…本当にごめんね」

ゆかり「ううん、大丈夫!後はわたし達に任せて!」

まどか「さやかちゃんは前のように普通でいてくれればそれで十分だよ」

さやか「ありがとう…」

さやかちゃんは魔法少女としての活動をほぼ辞めると心に誓いました

もちろん魔法少女自体を辞めることはできないから魔力も消費するけど

そこはわたし達が分け与えるから大丈夫

その代わりじゃないけど、わたし達が魔女と戦っている間に何かあったら

まどかちゃんや上条くん、ほむらちゃん…戦えないみんなを守る

その時だけ魔法少女になるって約束しました

これなら、わたし達も魔女との戦いに集中できるし

さやかちゃんも負い目を感じないはずだからね

さやか「本当にごめん…情けないよね」

まどか「そんなことないよ!」

ゆかり「そうだ!さやかちゃんにもう1つ約束してもらうね」

さやか「いいよ、1つでも2つでも何でも聞く」

ゆかり「もうこれ以上自分を責めないで?」

さやか「!」

まどか「うん、元の元気で明るいさやかちゃんが一番だよ!」

さやか「…そっか、そうだよね」

さやか「こんなのあたしらしくないもんね…」

さやか「…よしっ!」

さやか「さやかちゃん!明日からまた元気に学校に行くよ!」

さやか「それでいつも通りみんなと仲良くするし!」

さやか「あの杏子って子とも仲良くなれるよう頑張るし!」

さやか「恭介ともラブラブになってやるんだから!」

ゆかり「うん!」

まどか「その意気だよ!さやかちゃん!」

さやか「二人とも…ううん、みんなありがとう!」

さやか「あたしはもう泣かないよ!」

さやか「元のさやかちゃんに戻ってみせる!」

部屋の外

さやか母(よく聞こえなかったけど、立ち直れたみたいね…)

さやか母(よかった…あの子のあんな顔見たのは初めてだったからすごく心配したわ)

さやか母(さやかは成績は良くないかもしれないけど)

さやか母(いつも明るくて元気で…そんなさやかは私達の自慢の娘だもの)

さやか母(これからも、さやかが元気でさえいてくれれば、それ以上は何も望まないわ)

さやか母(ありがとう、まどかちゃん、ゆかりちゃん)

さやか母(……それにしても本当にゆかりちゃんってまどかちゃんと似てるのね)

さやか母(さやかがゆかりちゃんと初めて会った日は、その事をずっと話してたものね)

さやか母(ふふ、それに…やっと恭介くんと、ね)

さやか母(本当に良かったわ)

さやか母(おめでとう、さやか)

その日の夜中

マミマンション

あずき「ま、あたしもその方が助かるよ」

あずき「あんなのでも、美樹さやかはあたしの…」

マミ「ママ…なんだもんね」

あずき「ん…ま、まぁ」

ゆかり「これでひとまず一件落着だね」

マミ「うん、最悪の事態にならなくて本当に良かった…」

ほむら「美樹さんが魔女になるのは、わたしも嫌…です」

ゆかり「ほむらちゃん…うん、そうだよね」

あずき「…」

あずき(暁美ほむら…何度も時間遡行を繰り返し)

あずき(その度にまどかさんやマミさん、お母さん…そして美樹さやかが魔女になるところを見てきたんだよね)

あずき(そして倒したのも…)

あずき(最終的に円環の理になったまどかさんを裂いて悪魔になって)

あずき(そして最期は散っていった…)

あずき(だけど元々はこんなに弱々しい性格の女の子だったんだな…)

あずき(信じられない…でもそのくらい意志が強くて)

あずき(まどかさんのことが大切だったんだろうね…)

あずき(……ゆかりの性格はまどかさん譲りだと思ってた)

あずき(いや、もちろんまどかさん譲りで間違いないんだけど)

あずき(案外……)

マミ「ふぁ…そろそろ眠らない?」

ゆかり「うん」

マミ「えっと…どうやって眠る?」

マミ「ベッドは私のとパパとママの3人分しかないから…」

あずき「あたしはゆかりと一緒のベッドでいいですよ!」

ゆかり「わたしも賛成だよ」

ほむら「いいんですか…?」

あずき「大丈夫大丈夫!ゆかりと一緒に寝るのは慣れてるし」

ゆかり「ほむらちゃんはまだ体調が良くないもん、安静にしてた方がいいよ」

マミ「なら決まりだね」

ほむら「そうですか…」

ゆかり「あずきちゃんとはしょっちゅうお泊まりしてたから慣れっこなの」

あずき「ゆかりはあたしの嫁なのだぁー!」

ゆかり「わぁっ?うぇひひ、くすぐったいよぉ」

マミ(わたしもそんな友達がほしかったなぁ…)

ほむら(あっ、今の美樹さんみたいだった)

ほむら(親子…だからなのかな…)

鹿目まどか

image

魔法少女ゆかり☆マギカ 永遠の物語【162】

さやか「あたし…もう魔法少女やっていける自信ないよ…」

まどか「さやかちゃん…もういい、もういいんだよ」

ゆかり「さやかちゃんは十分頑張ったよ」

まどか「さやかちゃんがいなかったら、わたしも仁美ちゃんもマミさんも、みんなやられてたよ」

さやか「……ありが…」

まどか「さやかちゃん…?」

さやか「」パタン

ゆかり「えっ!?」

まどか「さやかちゃん!?」

さやかちゃんが急に倒れた…!?

まどか「さやかちゃん?ねぇ!さやかちゃん!?」ユサユサ

さやか「」

一体何が…

ま、まさかソウルジェムが!?

ゆかり「さやかちゃんのソウルジェムは!?」

まどか「さやかちゃん!さやかちゃん!」

ゆかり「ソウルジェム…あった」

ゆかり「!?」

さやかちゃんのソウルジェムがかなり濁ってる…!

どうしよう…今はグリーフシード持ってない……

さやかちゃん…!

ドクン

"ユカリ…"

ゆかり「っ…!?」

ドクンドクン

ゆかり「ぅ…あ、頭が…」

まどか「ゆ、ゆかりちゃん…?」

"ワタシニマカセテ"

ゆかり「なにか…くる…」

まどか「ゆかりちゃんまでどうしちゃったの!?」

ゆかり「」パタン

まどか「ゆかりちゃん!?」

カッ

まどか「わっ!?」

まどか(ゆかりちゃんが光ってる!?)

まどか(ど、どうなってるの?)

ゆかり「…」ムク

まどか「あ…!ゆ、ゆかりちゃん!よかった…」

ゆかり「さやかちゃん…大丈夫だよ、今度こそ私が助けるから」

まどか「…?」

まどか(あれ…何か違和感があるような…)

ゆかり「私の救済の力で…さやかちゃんの呪いを…」

パァァァァッ

まどか「ゆかりちゃん…?」

ゆかり「……これで暫くは大丈夫」

まどか「あっ!ソウルジェムが綺麗になったよ!」

ゆかり「グリーフシードほど綺麗にする力はないけど、これでさやかちゃんは大丈夫なはずだよ」

まどか「そんな力があったの!?すごいよ!ゆかりちゃん!」

ゆかり「ううん…これは…反則みたいなものだよ」

ゆかり「でも、その為に私はこうして…」

ゆかり「今はこれが限界みたいだね、これ以上は体が持ちそうにないよ」

ゆかり「無理をさせるわけにはいかないからね」

まどか「ゆかりちゃん?」

ゆかり「たぶん私が干渉することは当分できそうにないね…」

ゆかり「でも…この力を少しだけでも残せれば…」

まどか(やっぱりゆかりちゃんの雰囲気がいつもと違うよね?)

ゆかり「…まどかちゃん」

まどか「な、なに」

まどか「!?」

まどか(金色…)

ゆかり「みんなをよろしくね」

まどか「ゆかりちゃん…!?目、目が金色に…!?」

ゆかり「…」フラッ

ゆかり「うぅん…」ペタン

まどか「……!?」

まどか(ゆかりちゃんずっと目を瞑ってたし)

まどか(わたしもずっとさやかちゃんを見てたから気づかなかったけど)

まどか(ゆかりちゃんの瞳が金色になってたよね…?)

まどか「……」

ゆかり「あ、あれ…?」

ゆかり「わたし何を…??」

ゆかり「!?あれっ?さやかちゃんのソウルジェムが!?」

さやか「ぅ…ん…」

ゆかり「さやかちゃん!」

さやか「あ…れ…なに…なんなの…」

さやか「はっ?あ、あたし今気絶してた…の?」

ゆかり「そ、そうなの…ソウルジェムが穢れてて…でも、今は綺麗になったよ!」

さやか「ほ、ほんとだ!あたしが確認した時はもっと汚れてたし…」

さやか「グリーフシードを使ってくれたの?」

ゆかり「ううん、わたしはグリーフシード持ってないけど…」

ゆかり「それにわたしもちょっと気を失ってたような」

ゆかり「まどかちゃん、何があったの?」

まどか「……」

まどか(さっきのゆかりちゃんはやっぱり普段のゆかりちゃんじゃなかったよね?)

まどか(この前も似たようなことがあったよ)

まどか(あの時はゆかりちゃんの中にほむらちゃんがいたんだと思う…)

まどか(あの時はゆかりちゃんとほむらちゃんが二人とも気を失ってたよね?)

まどか(今回はゆかりちゃんとさやかちゃんが気を失ってたけど…)

まどか(さっきのゆかりちゃんの中にさやかちゃんがいたとは思えないよ)

まどか(さやかちゃんでも、ゆかりちゃんでも、ほむらちゃんでもない)

まどか(別の誰かがいたような気がするよ)

まどか(でも…うぅ、全然わかんない…)

さやか「まどか?」

ゆかり「まどかちゃん?」

まどか「うぅ、わかんないよぉ…」

さやか「そ、そっか」

ゆかり「うーん?とにかくソウルジェムが綺麗になって良かったよ」

さやか「それもそうだね」
あけみふうふ!
www_dotup_org3517771
記事検索はここでガンガンやっちゃいますからねー!
コメント・フィナーレ!!
てぃひひ!ギャラリーだよ
  • ほむらちゃん
  • ほむか
  • 悪魔まどか
  • ほむらちゃん
  • ほむらちゃん
  • ほむらちゃん
livedoor プロフィールです
Q今月は?
Aさやかちゃん感謝月間!
あん?
やーいやーいバカさやかのバーカ
は?
バカって言ったほうがバカなのよこのバカ杏子!
バカ論争や記事カテゴリよりも、私はまどかを見たいわ
QRコードなのです
QRコード
アクセスアップの協力、感謝するわ
PVランキング にほんブログ村 アニメブログ 魔法少女まどか☆マギカへ
君のそばでいつまでも...
www_dotup_org3517771