ほむか速報!まどマギ SS マギレコ まとめ【魔法少女まどか☆マギカ】

魔法少女まどか☆マギカのSS、フィギュアやグッズのレビュー、マギアレコードなどを主に取り扱っています。

魔法少女まどか☆マギカの自作SSや、ねんどろいど、キューポッシュをメインにしたフィギュアやグッズのレビューがメインのブログです。
現在はマギアレコード(マギレコ)の感想なども行っています。

2017年10月

魔法少女まどか☆マギカ 過ぎ去りし時を求めて②③

ほむら(あれから暫く時間が経った)

ほむら(魔女は五人で倒し、毎回いろんなフォーメーションを考えたわ)

ほむら(そうして、対ワルプルギスの陣形も出来上がった)

ほむら(魔法少女の真実も伝えたわ…でも、そのショックも乗り越えることができたの)

ほむら(あとはワルプルギスを倒しさえすれば…)

ほむら(でも…やはり私の脳裏には負けた時の光景が焼き付いてしまっていて…)

ほむら(勝てる自信がなかった…)

ほむら(そして…そうこうしているうちに…ついにあの日が…)

ほむら(ワルプルギスの夜が現れた…)

ほむら「っ…」

ワルプルギスの夜「アハハハハハアハハハハハアハハハハハアハハハハハ」

マミ「流石に規格外の大きさね…」

杏子「超ド級のばけもんだな」

さやか「一応記憶には残ってるけど、実際にこうして見るとめちゃくちゃでかいわ…」

ほむら「……」

まどか「ほむらちゃん…」

マミ「ねぇ、美樹さん…私たちってワルプルギスに全員無事で勝てたことってあるのかしら?」

杏子「おいおい、今聞くかよそれ」

マミ「やっぱり気になるわ」

さやか「うーん…正直、全員無事で倒せたことはない…かな」

マミ「!」

杏子「!」

さやか「と言うより…あたしと杏子は大抵ワルプルギスが来る前に…うん」

杏子「……なるほどね」

マミ「なら…私と鹿目さん、暁美さんの三人で挑むのかしら…?」

さやか「そうなんですけど…」

マミ「……暁美さんが何度もループしてる時点で察するべきだったわね」

マミ「たぶん、私じゃワルプルギスには勝てない…そう言うことよね?」

さやか「……」

杏子「まぁそうだろうな、いくらマミが強いからってワルプルギスは別格だしさ」

マミ「ええ、別格ね…本当に圧倒的な強さだと思うわ…」

マミ「まだ距離があるのに…手の震えが止まらないもの」

さやか「マミさん…」

杏子「さすがのベテラン魔法少女マミさんも怖じ気付く強さ…か」

杏子「なぁマミ、どうする?今から逃げるか?」

マミ「まさか、逃げるわけないじゃない」

さやか「!」

マミ「はっきり言って、今凄く怖いわ…」

マミ「こんなに恐怖感があるのは生まれて初めてかもしれない…」

マミ「ワルプルギスの夜は別格すぎる強さだし」

マミ「もし勝てても、無事でいられる保証もない」

マミ「下手したら、私たちの誰かが魔女になってしまうかもしれない」

マミ「結果的に全滅してしまうのかもしれない」

マミ「……でも」

マミ「みんなと一緒にいると、勇気が湧いてくるの…!」

マミ「みんなが側にいてくれれば、例えどんなに怖くても、不安でも」

マミ「なんとかなる!って、そう思えるわ!」

杏子「へへっ、なんだそりゃ?無理してない?大丈夫?」

マミ「大丈夫、負けるもんですか!」

さやか「マミさん!」

マミ「ねえ、勇者って知ってる?」

杏子「勇者?なんか剣持ってるやつか?」

マミ「美樹さんはどう?」

さやか「え?えーっと…選ばれし者…的な?」

マミ「そうね…基本的に二人のイメージが一般的だと思うわ」

マミ「でもね、私はこう思うの…」

マミ「勇者とは、決して諦めない者のこと…ってね」

さやか「決して諦めない者…」

マミ「ええ、諦めない思いが、いつしか…」

マミ「だからね、私たちピュエラ・マギ・ホーリー・クインテットは」

マミ「魔法少女でもあり、勇者でもあると思うわ…!」

マミ「そう思うと、体から勇気もどんどん溢れてくるの!」

さやか「なるほど!」

マミ「未来からやって来た鹿目さん」

マミ「その鹿目さんと一緒に記憶と力を持ってきた美樹さん」

マミ「何度も何度も諦めずに戦い続けてきた暁美さん」

マミ「そして帰ってきてくれた私の大切な友達の佐倉さん」

杏子「お、おい」

マミ「みんながいてくれれば、もう何も怖くない」

マミ「その証拠に…ほら、もう震えはおさまっているわ」

杏子「そりゃよかった、先鋒のマミがビビったら作戦失敗しちまうからね」

マミ「もう何も怖くない」

杏子「さっき聞いたって」

マミ「ふふっ」

杏子「ったく…へへ」

マミ「それじゃあ、そろそろ作戦開始と行きましょうか」

杏子「だな!」

さやか「はい!」

マミ「そろそろワルプルギスが罠を張ったエリアに侵入するわ」

マミ「後は各自暁美さんの作戦通りに頼むわね!」

杏子「ああ!」

さやか「よっしゃー!」

ほむら「……」

ほむら(本当に大丈夫なのかしら…)

まどか「大丈夫だよ、ほむらちゃん」

ほむら「まどか…」

まどか「みんな、ほむらちゃんのことを信じてる」

まどか「だから、ほむらちゃんもほむらちゃんのことを信じて!」

まどか「絶対に大丈夫だから!」

ほむら「まどか…うん、ありがとう」

ほむら「今日こそ、ワルプルギスと決着をつけてやる…!」

まどか「うんっ!」

勇者まどか

image

【マギレコ】れん、ももこ、れん、杏子のドッペル解放【マギアレコード】


ほむら「まどかがマギレコのストーリーを改編してると言う根も葉もないウワサが出回っているようね」

ほむら「でもね、まどかがそんなことするわけないじゃない」

ほむら「それよりも、今日はこの一週間の成果を報告するわ」

ほむら「ここ二週間はほとんどじっくりマギレコをする時間がなかったから」

ほむら「二倍期間中全力を出せなかったのは悔しいけど仕方ないわね」

ほむら「本垢1のAPは100→104、本垢2のAPは98→103」

ほむら「そんなにあげられなかったのよね…」

ほむら「サブ垢は78~83辺りまで6つとも上げられたから、まぁ良しとするわ」

ほむら「サブ垢はもともと低いものは50くらいしかなかったからね」

ほむら「それで、この期間中にしたかったのがドッペルの解放なのよ」

ほむら「もともと本垢1は比較的初期にまどかだけドッペル解放していたのだけど」

ほむら「ドッペルの利用価値が低いのと、素材やCCが勿体なかったから」

ほむら「少し前に本垢1の巴マミと本垢2のまどかのドッペル解放をしたくらいで」

ほむら「全然マギアのレベルを上げなかったのよ」

ほむら「でも素材を集めるなら今だと思って、それなりに素材集めを頑張ったわ」

ほむら「まずは本垢1よ」

 





ほむら「そう、れんとももこのドッペルを解放できたわ」

ほむら「あとはこのはだけね」

ほむら「本垢2もれん、杏子のドッペルを解放したの」

 

ほむら「ドッペルはまだももこと杏子のは見れていないのだけどね」

ほむら「だって解放したのついさっきだもの」

ほむら「でも、これで本垢2は3人ともドッペル解放できて満足よ」

ほむら「本垢2で明日の追加キャラが引けると良いのだけどね…」

ほむら「あと、本垢2ではマギアチップ300を使ってメガほむの魔力解放をしたわ」

 


ほむら「メガほむも魔力解放すれば、まだ役に立つには立つわね」

ほむら「それにしても、マギレコは星5ってとりあえず4人確保できれば」

ほむら「後はそこまで深追いする必要がないわよね」

ほむら「だからマギレコは」

ほむら「星4(覚醒含む)以上5体いないとキツい強敵を導入するべきよ」

例1:星5まどか、星4まさら、星4織莉子、星4葉月、星5まどか(サポ)辺りで挑まないと厳しい闇ボス

例2:星5杏子、星5ももこ、星4梨花、星4鶴乃、星5杏子(サポ)辺りで挑まないと厳しい木ボス

ほむら「みたいな感じにね」

ほむら「いやでもこれだと荒れそうだから」

例3:星4やちよ、星4ななか、星4明日香、星4アキラ、星4レナ(サポ)辺りで挑まないと厳しい火ボス

ほむら「とかで良さそうね」

ほむら「それか星5禁止ボスとか、星の合計20以下限定ボスとか」

ほむら「とにかく、星5が数人いればどうにでもなる現状を改善するべきよ」

ほむら「今、本垢1は星5が5人いるからとりあえずエピソードレベルが最大だった巴マミを抜いて」

ほむら「まどか、れん、ももこ、このはでやっているのだけど」

ほむら「これ以上純星4が増えても…」

ほむら「って気持ちが少なからずあるのよ」

ほむら「だから、クーほむや美樹さやかが来るまで課金しなくてもいいかな」

ほむら「と思ってしまうのよね」

ほむら「そしてこれは、ある程度のユーザーが同じことを考えるはず」

ほむら「だから、一体でも多く純星4が欲しくなる程度の敵の強さが欲しいのよね」

ほむら「頑張れば星2や星3を覚醒させれば勝てるくらいの難易度なら荒れたりしないだろうし」

ほむら「とにかく達成感のある強敵の実装をしてほしいの」

ほむら「今月はマギレコのためにFFRKの課金を我慢したのに結局1万も課金しなかったしね」

ほむら「まぁ、このはが単発であっさりでたのが原因なのだけど…」

ほむら「それはともかく、マギレコにはもう少しやりごたえのある難易度にしてほしいものね」

ほむら「ただひたすら周回するイベントなんて、誰も求めてはいないんじゃないのかしら?」

ほむら「さて、今日からのハロウィーンイベントはどうなるのかしら…」

ほむら

image

【マギレコ】マギアレコードのストーリーが変わったっぽい原因マジでまどかさんのクレーム説③【Reveseさんのイラスト】

さやか「じゃあ何でマギレコはストーリーを変える必要があったのか考えてみるよ」

さやか「もし、マギレコの変更点が」

当初の行方不明予定→ほむら

実際の行方不明→マミさん

さやか「だとした場合、これに何の意図があるのかだよね」

さやか「行方不明になったのがほむらからマミさんになって」

さやか「それの利点を考えてみると…」

その1
まだ強くなる前の弱いメガほむが行方不明になるよりも
かなり強いことが強調されてるマミさんが行方不明になったほうが
物語に緊張感が生まれるから

さやか「まずはこれだね」

さやか「メガほむは全体から見ても時間停止を除けば最弱クラスだと思うのよ」

さやか「だから、メガほむなら行方不明になっても不思議じゃないのよね」

さやか「これが仮にクーほむなら、あのクーほむが行方不明に!?ってなるんだろうけどね」

さやか「まぁクーほむはクーほむで単独主義だから、意図的に行方不明になるかもだけどさ」

さやか「で、マミさんみたいな強者が行方不明となると結構緊急事態っぽくなるよね」

さやか「マミさんって油断さえしなければ作中トップクラスの実力者じゃん」

さやか「勝てなかったのも、油断してたお菓子の魔女とワルプルギスくらいだもんね」

さやか「しかもマギレコじゃいろんな魔法少女から強い強い言われてるんだし」

さやか「マミさん自身かなり神浜に警戒してたからね」

さやか「そのマミさんが行方不明って、それなりの事態だと思うのよね」

さやか「まぁ、何かを探っていて自分から音信不通になった可能性の方が高そうだけどね」

さやか「でも仮に敵にやられて行方不明になったとしたら、かなり敵は強いことになるよ」

さやか「まさかマミさんが敵に洗脳されるのかないよね?」

さやか「マミさんが敵になる展開は面白いけど、考えにくいよ」

さやか「間違いなくまどかはいろは側だろうし、いろはvsマミさん、やちよvsマミさんとかはあったとしても」

さやか「まどかvsマミさんはないと思うもん」

さやか「マミさんと敵対しても不思議じゃないのはクーほむと杏子…あとあたしもかなぁ?」

さやか「ま、どっちみちまどかがマミさんと敵対するとは思えないからね」

さやか(唯一マミさんを殺したことあるのがまどかだけど、あれは仕方ないし)

さやか「だから、マミさんも暫くしたら普通にでてきそうかなー」

さやか「とにかくマミさんの行方不明は一時的なものだと思うよ、うん」

さやか「じゃあ次の説」

その2
ほむらが行方不明にならないようにクレームが来たから

さやか「これが本命だね」

さやか「ほむらが行方不明になったら誰かが困るのよ」

さやか「だから急遽ストーリーを改変したわけね」

さやか「じゃあ、ほむらが行方不明になったら誰がクレーム入れるか考えるよ」

ほむら…本人だけど、ほむらならまどかの為に行方不明になるのを受け入れそう

マミさん…後輩が行方不明になったら困るだろうけど、別にクレームはいれなさそう

杏子…何気に必死に探してくれそうだけど、クレームはいれないはず

あたし…まぁほむらなら自力でなんとかするだろうし大丈夫でしょ

いろは…ういで頭がいっぱいだからそれどころじゃない

やちよ…ハーレム構築に忙しいからそれどころじゃない

鶴乃…チャーハン!

フェリシア…ずかん!どかん!

さやか「うーん、どれも動機が薄そう」

さやか「じゃあ、最後はあの子ね」

まどか

①(ほむらちゃんが行方不明になるって話は)夢の中(の設定)であった、ような…(だから現実の話じゃないよね)

②(ほむらちゃんと一緒にずっといられたら)それはとっても嬉しいなって

③(行方不明になったのはマミさんだから)もう何も怖くない(マミさんなら大丈夫)

④奇跡も、魔法も、あるんだよ(助けに来たよ、ほむらちゃん!)
※これはまどかが奇跡と魔法を使ってほむら行方不明ルートを改変した説。証拠に初期のまどかの台詞はこれだったし。

⑤後悔なんて、あるわけない(ずっと一緒だよ)

⑥(そもそもほむらちゃんが行方不明になるなんて)こんなの絶対おかしいよ

⑦本当の気持ちと向き合えますか?(向き合った結果ストーリー改変)

⑧あたしって、ほんとバカ(最初からマミさんを行方不明にするべきだった)

⑨そんなの、あたしが許さない(まどほむは一緒にいるべき)

⑩もう誰にも頼らない(自分でストーリー改変するから)

⑪最後に残った道しるべ(あとは初日からまどほむ神浜デートの実装)

⑫わたしの、最高の友達(ほむらちゃん)

さやか「うむ」

さやか「他のキャラと比べて、まどかだけは動機がありすぎるんだよね」

さやか「ほむらのことを心配していて尚且つ改変能力があるのも、まどかだけだもん」

さやか「こりゃ確定でしょ」

さやか「だからさ、マギレコのストーリーは」

さやか「ほむらと離ればなれになりたくないまどかがクレーム入れて」

さやか「改変させた結果、今の状況になったってことだよ!」

事前情報…まどかとほむらは離ればなれになっていて暫く会えない

配信初日…離ればなれどころかお互いの魔法少女ストーリーで当然のようにデート

サービス開始から2ヶ月…5章冒頭ではまだ一緒にいる。ようやくはぐれるけど…?

さやか「今のとこ、離ればなれになってはいるけど明日の更新ではもうほむらでてくるっぽいからね」

さやか「そもそも初日からいきなりさやかちゃんを差し置いて神浜デートだからね!?」

さやか「まどかも1話くらいあたしと遊ぶ話あっていいじゃん!親友のはずでしょ!?」

さやか「ストーリー中あたしの名前すらでてこないんだもんね…」

さやか「これなら、行方不明になったのあたしでよかったんじゃないの?」

さやか「それならあたしのピックアップがないのも頷けるんだけどなー」

さやか「でもあたし、杏子にラーメン屋教えてるみたいだし、普通にいるっぽいもんね」

さやか「まーとにかく、この不自然なストーリー改変はまどかの仕業ってことだよ」

さやか「最後はりばーすさんのイラストで、その動機付けをしておわり!」
image

image

image

image


あけみふうふ!
www_dotup_org3517771
記事検索はここでガンガンやっちゃいますからねー!
コメント・フィナーレ!!
てぃひひ!ギャラリーだよ
  • まさら
  • こころ
  • こころ
  • まさら&こころ(ショート)
  • まさら&こころ(ショート)
  • まさら&こころ(ショート)
livedoor プロフィールです

ほむか

Q今月は?
Aさやかちゃん感謝月間!
あん?
やーいやーいバカさやかのバーカ
は?
バカって言ったほうがバカなのよこのバカ杏子!
バカ論争や記事カテゴリよりも、私はまどかを見たいわ
QRコードなのです
QRコード
アクセスアップの協力、感謝するわ
PVランキング にほんブログ村 アニメブログ 魔法少女まどか☆マギカへ
君のそばでいつまでも...
www_dotup_org3517771