ほむか「一つ思い出すと思い出したくない…じゃなくって」

ほむか「久々に、自分のSSを読み直したら、意外と話覚えてなくてびっくりしました」

ほむか「やっかいというか、似たシチュのSSが多いせいか、記憶がごちゃまぜになってて」

ほむか「ある意味、新鮮な気持ちでSSを読み返せました」

ほむか「何て言うか、ほのぼのメインのちょぴりシリアスな話が好きなのかなって」

ほむか「完全にブログに引きこもってる今は、昔ほど真剣にSS考えてないから」

ほむか「ぐだぐだになってるなって、反省もしてみたり」

ほむか「と、ちょっと物思いに耽りながら読み直していたところなのです」

ほむか「昔は、いろんな人に自分のSSを読んでほしかったからVIPで書いてたんですよね」

ほむか「まぁ、今は完全に引きこもってるわけですが」

ほむか「うーん、VIPじゃなくてもいいけど、何かしらブログ以外でもSS買いてみたいかも」

ほむか「別に目立たなくてもいいけど、たまには遠征もしてみたいなぁ」

ほむか「でも、やっぱりこのブログが一番気楽に書けるし」

ほむか「バレンタインデーも、平均の1.8倍くらいのアクセスがあったから嬉しくって」

ほむか「何だかんだで、今後もブログでしか書かないんだろうなぁ」

ほむか「他に気楽に投稿できるところなんてあるのかな…?」

ほむか「もう2ch関連のスレは避けるべきだろうし、難しいですね」

ほむか「まぁ、とりあえず今はじゃしん☆まどかと、新婚の物語を終わらせるのが先決ですけどね」