ほむら「???」

アルティメットまどか「これで、私とほむらちゃんがどれだけ仲良しだったかわかってもらえたかな?」

まどか「うん、羨ましいなぁ」

アルティメットまどか「ふふん、だからほむらちゃんは私のものだよ」

まどか「……ん?」

アルティメットまどか「盛り上がってて忘れかけてたけど、私はほむらちゃんを取り返しに来たんだよ!返して!」

まどか「ちょっと待ってよ!あなたとほむらちゃんが仲良しなのはわかったけど!」

まどか「でも!わたしだってほむらちゃんと仲良しだもん!」

まどか「ほむらちゃんを返してだなんてわけがわからないよ!」

アルティメットまどか「ほむらちゃんは本当は私と一緒に円環の理でずっと暮らしていくはずだったの!」

アルティメットまどか「そもそも、あなたが見滝原にいること自体おかしなことなんだよ!」

まどか「わけわかんないこと言わないで!こんなの絶対おかしいよ!」

ほむら「あの、ちょっ…」

ほむら(あれ?まどかが私を巡って争ってる…?)

ほむら(わ、わけがわからないわ…)

ほむら(どうしよう……)
円環の理

さやか「まーた口論再開してんじゃん!」

なぎさ「やれやれなのです、ほんとに」

さやか「ほむらも目がさめてから呆然としてるだけだし…」

なぎさ「ほむらも相当混乱してるのです」

さやか「くっそー!マジでどうすりゃいいのさ!」

ほむホーム

アルティメットまどか「私の方があなたよりもほむらちゃんと仲良しだもん!」

まどか「わ、わたしだって…!」

まどか「ほら!このリボンはほむらちゃんから貰ったんだよ!」

アルティメットまどか「そ、それは…!」

まどか「このリボンはわたしの宝物だよ!あなたはほむらちゃんから何貰ったの?」

アルティメットまどか「わ、私は……」

まどか「何もないの?」

アルティメットまどか「う…」

まどか「ほら、ほむらちゃんからプレゼント貰えたわたしの方が勝ってるよ」

アルティメットまどか「…と言うかそれ、私がほむらちゃんにあげたリボンだよ!」

まどか「えっ!?」

アルティメットまどか「だからあなたが持ってるのはダメだよ!こんなのってないよ!」

まどか「な、何を…?」

アルティメットまどか「返してよ!そのリボンは元々私のリボンなんだよ!」

まどか「い、嫌だよ!もしそうでも今は私の宝物なんだもん!」

アルティメットまどか「返してよぉ!」シュルル

まどか「ほ、ほどいちゃやだぁ!」

アルティメットまどか「これで…」ググッ

まどか「離してよ!わたしのリボンだもん!」グググ

アルティメットまどか「離してよ!私のリボンだもん!」グググ


ほむら「わわわ」オロオロ

ほむら(ど、どうしよう…止めに入らなきゃ)

ほむら(でも、ここで私が入っていったら何か不味いような…)

ほむら(私、どうすれば…)

アルティメットまどか「離してよっ!私のリボン!」

まどか「やだやだぁ!わたしの宝物なんだよっ!」

アルティメットまどか「私のリボン!」グググ

まどか「わたしの宝物!」グググ

ビリッ

ほむら「はっ!?」

ほむら「やめて!まどかっ!」

ほむら「リボンが裂けちゃう!!」

アルティメットまどか「えっ!?」グッ

まどか「わっ!?」グッ

ビリビリッ

アルティメットまどか「あっ!」

まどか「あ…」

ほむら「あぁ…!」

アルティメットまどか「り、リボンが……」

まどか「………」

ほむら「裂けた……」

アルティメットまどか「私とほむらちゃんのリボンが……」

まどか「……」ブワッ

ほむら「あっ?」

まどか「うぅ…ひどいよぉ……ひっく…ぐす…」

ほむら「ま、まどか…」

まどか「わた…ひくっ…わたしの…宝物……」

まどか「ほむらちゃ…くれた……」

まどか「リボン…なのに…う…うぅぅ…」

まどか「うわぁぁぁぁん」

ほむら「まっ、まどかぁ」

アルティメットまどか「………」

アルティメットまどか「……私とほむらちゃんの絆の象徴のリボンだったのに…」

アルティメットまどか「こんなのってないよ…」

アルティメットまどか「あんまりだよ……」

アルティメットまどか「……うぅぅ」

アルティメットまどか「うわぁぁぁぁん」

ほむら「えっ?えっ?」

ほむら「あ、ええと…ま、まどかっ」

ほむら「ど、どうしよう」

まどか「うわぁぁぁぁん」

アルティメットまどか「うわぁぁぁぁん」

ほむら「まどかぁ…」