新たなる物語がここからはじまる――
『魔法少女まどか☆マギカ』コンセプトムービー公開!

『魔法少女まどか☆マギカ』の新たな物語へつながる“コンセプトムービー”が、11月27日より東京・アーツ千代田 3331にて開催される、『~シャフト40周年記念~MADOGATARI展』内にて上映されます。

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』公開後、Magica Quartetの新房昭之・蒼樹うめ・虚淵玄(ニトロプラス)・シャフトは、『魔法少女まどか☆マギカ』の新作に向けて打ち合わせを続けてきました。

そして今回、総監督・新房昭之が自ら絵コンテを描き、新作を作る際の基になるような“コンセプトムービー”を制作することとなりました。この映像化にあたり、劇場版の監督・宮本幸裕が演出を務め、異空間設計を担当した劇団イヌカレーや総作画監督・谷口淳一郎ら作品のメインスタッフが参加。BGM は映像に合わせて梶浦由紀が新たに制作し、主演キャストによる新録ボイスも収録していります。

『魔法少女まどか☆マギカ』の新作のヒントとも呼べる要素がふんだんに盛り込まれた、新たな物語の扉を開く“コンセプトムービー”となっています。

「~シャフト40 周年記念~MADOGATARI 展」では、アニメーション制作スタジオ・シャフトの代表作品である『魔法少女まどか☆マギカ』、『<物語>シリーズ』を中心に、これまでに携わってきました多くの作品の原画・設定などの貴重な制作資料や、圧倒的な物量と熱量をもって作られ送り出された作品の歴史とその軌跡を体感することができる空間で構成されています。

まどか「大事件だよ!」

ほむら「この時を………待ってた!!」

ほむか「期待しすぎて裏切られるかもしれないけと、それでも信じていたいなぁ」