悪魔まどか「今日も昨日の続きでぬら次郎さんの同人誌だよ!」
image

悪魔まどか「わたしが恋した悪魔さん」

悪魔まどか「アルティメットまどかと普通のまどかがほむらちゃんを取り合う中身なのかな?」

悪魔まどか「さっそく見てみるよ!」
image

悪魔まどか「アルティメットまどかがダークオーブの中に閉じ込められてるみたいだね」
image

悪魔まどか「ダークオーブの中から、外の世界が見れると知って、ずっと外を見てるみたい」
image

悪魔まどか「ほむらちゃんといちゃついてる普通のまどかに嫉妬するアルティメットまどか!」

悪魔まどか「鹿目まどか最大のライバルは鹿目まどかだからね」

悪魔まどか「だから私もこのアルティメットまどかの気持ちはわかるなぁ」

さやか「でもあんた暁美まどかと仲いいじゃん」

悪魔まどか「私はどんなまどかがほむらちゃんに愛されても、自分も愛されてるってわかったからね」

さやか「はぁ」
image

悪魔まどか「物凄く嫉妬してるアルティメットまどかだよ」
image

悪魔まどか「ほむらちゃんは何者かに内部攻撃されてるみたい!誰からなのかな?」

さやか「…」

image

悪魔まどか「今度はほむらちゃんのお弁当を作ることにしたアルティメットまどか」

悪魔まどか「私もほむらちゃんにお弁当たくさん作ってあげたいなぁ」

悪魔まどか「ねぇ、ほむらちゃんもからあげどう?」

悪魔まどか「一度は言ってみたい名セリフだよね!」
image

悪魔まどか「ほむらちゃんに手料理ごちそうしたい!」
image

悪魔まどか「ほむらちゃん悪魔なのにやたら可愛いよね…!」
image

悪魔まどか「やっぱり、まどほむは最高なんだなって、改めて実感してしまうのでした!」