マミ「そう、佐倉さんが五十鈴さんを…ふふっ」

れん「は…はぃ…」

杏子「んなたいしたことじゃねーよ」

梨花「たいしたことあるよ!れんちゃんにもしものことがあったらあたしショックで死んじゃうよ!」

れん「ぇ…」

梨花「だからほんとにありがと!杏子ちゃん!」

杏子「んー、まっ良かったよ。あんたも勇気だしたんだもんな」

れん「ぁ…は、はい…」

梨花「勇気?」

杏子「ほら、今はそうやって手をつないでんだろ?」

梨花「手?うん!れんちゃんから繋ごうって行ってくれたの♪」

れん「…///」

杏子「あたしがさやかと手を繋いでるのみて相談してきたんだよなー」

梨花「そうだったんだ?ありがとう」

マミ「いいなぁ…」

杏子「ん?なんだよ、ほら」

マミ「いや…佐倉さんは美樹さんがいるじゃない」

マミ「私はダメよ…」

杏子「はあ?」

梨花「?友達と手を繋ぐくらい別に…あっ」

梨花(マミちゃん…そっか、マミちゃんも…)

れん「……」シュン

みふゆ(あの子、友達以上の関係を望んでますね)

みふゆ(私にはわかる…!私も親友で妥協しなければ…)

マミ「綾野さんも羨ましいな…」

梨花「へ?あたしが?」

マミ「ええ、五十鈴さんって素敵な彼女ができて…」

れん「!?」

梨花「ええぇ!?わ、私逹は今はまだそんなんじゃ!?」

れん「ぁ…わ、わわ…」


杏子「ん、違ったのか…え?でも『今はまだ』って…」

梨花「わああああ!?///」

れん「え…?」

梨花「いやっ!ち、違うから!今のなし!なしだから!」

れん「…梨花…ちゃん?」

梨花「だ、だって私…き、気持ち悪いでしょ…?」

れん「ぇ…」

梨花(もう女の子に恋なんて…)

れん「り、梨花ちゃん…?」

梨花「…ごめんね、今の忘れて…っ!」タタッ

れん「あっ!り、梨花ちゃん…!」

れん「う…うぅ…」

杏子「おい!マミが余計なこと言うから!」

マミ「えぇっ?佐倉さんだって言ったじゃない!」


みふゆ「ちょ、ちょっと…声が」

アリナ「シャラップ!かりんとのデートの邪魔なんですケド!」

アリナ「あ」
マミ「あ」
みふゆ「あ」

杏子「うわっ」

れん「梨花ちゃん…」

かりん「あっ、また会ったの~♪」

アリナ「あ、アンタ逹またアリナの…」

マミ「ち、ちが…」

みふゆ「来世ではやっちゃんの子供に…」

アリナ「かりん、ちょっとむこうに…ん?」

れん「う…ぅ…」

アリナ「…ちょっと、何泣きそうになってるワケ?」

かりん「だ、大丈夫なの?」

杏子「あ、あのさ、実はさ…」

アリナ「?」

映画館

いろは「わ…!」

ホミサーン!!

ソ、ソンナ…

いろは(せ、先輩が…うそ…?)

いろは(ここから、たまきちゃんと二人で頑張ろうってところなのに…)

いろは(ええ…?)

ほむら「…」

ほむら(やっぱり初見ならそんなリアクションになるわよね)

ほむら(まどかもそうだった…)

ほむら(もっとも私は…巴さんのことを思い出してしまうのだけどね)

ほむら(巴さん…大抵あそこでお菓子の魔女に負けるのよ…)

ほむら(お菓子の魔女をなんとか退いたと思ったら、今度は神浜聖女とか言い出すし)

ほむら(結局巴さんが普通の状態でワルプルギスを倒せたことはなかったわね…)

ほむら(……私やさやかのせいで心労がたまって無理心中をはかることもあったくらいだから)

ほむら(どんな形であれ生き延びた今回が一番よかったのは言うまでもないけど…)

ほむら(……巴マミのことは今はどうでもいいのよ)

ほむら(いろは…)

ほむら(今は髪型もまどかと同じになっているから、横顔もまどかとよく似ているわ…)

ほむら(なんだろう、いろはって顔はまどかと似てないのに)

ほむら(全体的にまどかと似た感じがするのよね…)

ほむら(何か関係があるのかしら…いや…気のせい…よね?)

ほむら(もし私が出会ったのが、まどかじゃなくていろはだったらどうなっていたのかしら…)

ほむら(……なんか…)

ほむら(いろはもすごく優しいし、魅力的な子なんだけど)

ほむら(私が惹かれたのは…やっぱりまどかよ)

ほむら(……私…まどかのことが好き…なのよね)

ほむら(それもずっと前から…)

ほむら(まどかが明らかに私に対して他とは違う接し方をしてくれているのはもちろんわかってる)

ほむら(さやかも杏子も、それはまどかが私を好きだからと言っているのもわかってる…)

ほむら(でも……)

ほむら(でも……)

ほむら(もし…そうじゃなかったら…)

ほむら(まどかは本当にただの善意でそうしてくれているだけで)

ほむら(私が都合の良い勘違いをしているのであれば…)

ほむら(だから…怖いのよ…)

ほむら(下手に今の関係を崩すくらいなら…私は…)

ほむら(ずっと……)

ほむら「まどか…」

いろは「…」

いろは(ほむらちゃん…)