ねむ『翼も、そうでない魔法少女も』

灯花『みーんな、美味しくいただいてあげるにゃー』

郁美「っ…ふざけないで!」

令「ずいぶん良い性格してるね…」

月夜「……やっぱり…」

月咲「……勝てっこないよ…」

まなか「ちょ、ちょっと…」

夏希「諦めちゃダメ!ゴー・ファイ・ウィン!」

理子「で…でも…攻撃が通じないし…」

かのこ「みんなの姿と能力まで…」

あいみ「…まさら達…取り込まれちゃったの…?」

莉愛「…いいえ…たしかに魔力を吸収されはしたけど…」

麻友「体までは…」

このは「…なら葉月達は無事なのね?」

麻友「そ、それは…」

あやめ「フェリシアやかこも…?」

麻友「うぅ…」

莉愛「………」

莉愛(やちよちゃん達は全員…もう……)

純美雨「落ち着くネ、魔力はともかく姿は水波レナの能力ヨ」

このみ「やっぱりそうだよね…」

ラグナロクのウワサ「そういうことです」

せいか「ならその姿…」

れいら「かりんちゃんなのも変身…!」

ラグナロクのウワサ「いいえ、この体は御園かりんのものでした」

みと「えっ…」

夏希「そ、そんなっ…」

ラグナロクのウワサ「私は最初にアリナさんの体で成長し」

郁美「なっ…」

ラグナロクのウワサ「次にかりんさんの体で私として完成し、生まれ変わったのです」

あいみ「な、なんてことを…」

令「マギウス2人が極秘に作っていた極めて危険なウワサの噂…本当だったってわけ…か」

ラグナロクのウワサ「はい、ですので灯花さんとねむさんが産みの親」

ラグナロクのウワサ「アリナさんとかりんさんが育ての親…なのかもしれません」

このは「…あなたは親の力を悪用しているだけよ」

このは「親だけじゃない…葉月やみんなを…よくもっ…!」

あきら「何が目的かは知らないけど…許せないよ…!」

ひみか「みんなを返せっ!!」

ラグナロクのウワサ「ご心配なさらずとも大丈夫です」

ラグナロクのウワサ「あなた方魔法少女は、私の一部として永遠の命を手にするのですから…」

純美雨「悪いけど、そんな話しに興味はないネ」

かのこ「デザインセンスもないしね…」

ラグナロクのウワサ「みんなとひとつになれるのですよ?家族…いえ、それ以上の存在に…」

ひみか「そんなの家族じゃない!」

あやめ「そうだそうだー!」

まなか「悪趣味ですよ…」

ラグナロクのウワサ「そうですか…ではやはり力ずくでいただくとしましょう」

みふゆ『まずは…アサルトパラノイア』

グワングワングワン

月夜「こ、これは…!?」

月咲「みふゆさんの幻惑…!?」

郁美「みんな!幻に惑わされないで!」

令「冷静に対処すれば見抜けないわけじゃないよ…!範囲は広くないし距離をとれば…」

かえで『ふゆぅ、邪魔するねー』

ゴゴゴゴ

このみ「っ!草の壁が…!」

かのこ「閉じ込められた!?」

葉月『サンダー…』

こころ『バレット!!』

ビリビリビリビリバチバチバチッ

このは「きゃぁぁぁぁぁっ!!」

あやめ「は…葉月…こころ先生…やめて…うわぁあぁあぁっ!!」

あいみ「っっ…これいじょうは…!」バキュンバキュンバキュン

まさら『甘い…』スゥ

あきら「また消えた…っ…」

純美雨「で…でも間合いは…交わせるはずネ…」

まさら『そう、なら』バッ

ななか『白椿っ!!』ズバズバッ

純美雨「っ!?あぁぁっっ!?」

あきら「なっ!?」

明日香『さらに…奥義!竜真閃…』

ささら『リゾルブ!!』

かのこ「っ!きゃぁぁっ!!」

まなか「こ、こんなことって…!」

灯花『くふふっ、仲間達にいたぶられる気持ちはどうかにゃー?』

莉愛「最悪…ですわ…」

ねむ『それはよかった、ならもっといくよ』

さな『これなんてどうですか?』

麻友「ひぅ…!」

あやめ「こ、怖いよ!!」

フェリシア『ドーーーン!!』

あやめ「あぁああぁぁぁぁっ!!」

このは「あ、あやめーーーっ!!!」

ひみか「よ、よくもっ…!」

れいら「一度は死んだんだもん…死ぬのは怖くない…怖くない…!」

れいら「いくよ!せいか!みとっ!」

せいか「う、うんっ!」

みと「もうやめてー!」

いろは『いっちゃんのぉ…ストラーダ・フトゥーロ!!』

れいら「きゃぁぁぁぁぁっ!!」

せいか「うぅぅぅ…!!」

みと「ど…どうしてっ……」

鶴乃『いいからいいから倒されちゃーっ!!』

郁美「くぅぅぅっ!!」

令「や…やばい…ね…」

やちよ『アブソリュート…』

理子「お姉さん…」

やちよ『レインっっ!!』

月夜「あ゛ああああっ!!」

月咲「つく…よ…ちゃ……」

やちよ『くす…もう終わり?』

ひみか「はぁ…はぁ…み…みんな…」

こころ『ひみか以外はみんな気を失っちゃった…』

ひみか「や…やめて…」

かこ『それじゃあ回復してあげます』パァァァァァッ

あきら「ぅ…?」

純美雨「な…何を…」

かこ『ふふ、これでまだ遊べますね♪』

あやめ「や…やめてよ……」

あやか『じゃあ何か面白いギャグ思い付いたらやめてあげる!』

雫『ってなるわけない』

郁美「ふ…ふざけ……」

ももこ『チームワークだろ?みんなもっと頑張りなって』

レナ『って、元気付けてるわけじゃないから!レナ、レナだから!』

かのこ「わけ…わかんない…」

梨花『この力ヤバいかんね!』

衣美里『だからもっとヤバいことしたくない!?』

ひなの『だから実験だな』

れん『ま、まずは…炎と水と雷の3セットです…はい…』

月夜「……勝てるわけなかった…」

月咲「……殺される…」

葉月『サンダー』

やちよ『アブソリュート』

レナ『ポセイドン』

鶴乃『炎扇』

こころ『バレット』

ももこ『ユニバース!!』

ドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドド