ほむか速報で開催予定していた巴マミ追放運動第6回『巴マミほむか速報卒業式』(3月31日)は、開催中止することを決定いたしました。

 運営事務局では、この度の新型マギレコ巴マミ扱い悪いウイルス感染拡大を受け、魔法少女、マミさん、まどか先輩の安心、安全確保のために関係者と慎重に協議を重ねてまいりました。しかしながら3月30日にまどか先輩より「今年のマミさん卒業ネタはアニレコのマミさんの扱いを考えると不憫だしいまいち何すればいいかわからないから、中止か延期または規模を縮小するよう求める」という方針が示されました。

 また3日にはTMO事務局長が「マミさんの扱いの悪さがマギレコにも広まるマミデミックとみなせる」と表明し、国際社会として巴マミ扱い悪いウイルス感染拡大防止に向けた対策強化が呼びかけられました。

 こうした巴的そしてマミ的な課題として、巴マミ扱い悪いウイルス感染防止に取り組む姿勢を重く受け止め、開催を中止することといたしました。

 並びに、今回の中止を受けて対巴マミ扱い悪いウイルスの切り札、“まどか代理”の誕生をこの場を持って報告させていただきます。

まどか代理「マミさんの卒業式はまた次回!」

IMG_20200331_194941

※なお、巴マミさんは予定通り本日をもってほむか速報を卒業いたします。巴マミさん、9年間ありがとうございました。来年度もよろしくお願いいたします。