ほむか「ねえ、お姉ちゃん」

ほむら「何かしら?」

ほむか「ソウルジェム2がもう売ってるんだって」

ほむら「なんですって!?」

ほむか「だから久々にアニメイトに―」

ほむら「ええ、行くわよ。ほむか!」

ほむか「うんっ」
DSC_0078

ほむか「ついたね」

ほむら「さあ、早くガチャガチャをしなきゃ」

ほむか「うん、前回は…えーっと」

ほむら「私の2ver両方でるまで回したわ」

ほむか「あ、そうだったね」

ほむら「初めてまどか☆マギカにお金を使ったのがソウルジェムストラップだったのよ」

ほむか「うん、管理人がお友だちからダブった鹿目さんのソウルジェムを貰ったのが発端だよ」

ほむら「結局、あの時は私とまどかは2つとも、さやかとマミは1つずつで終わったわ」

ほむか「今日はどうするの?」

ほむら「そうね、あまりお金はないから…とりあえず私とまどかの2つがでるまで回すわ」

ほむか「うん、レアは狙わなくていいよね」

ほむら「ええ、最悪まどかが出ればそれでいいわ」

―――

ほむら「………」

ほむか「………」

ほむら「…今なん回目?」

ほむか「……13」

ほむら「そう…」

ほむか「佐倉さんが1つ、美樹さんが2つ、巴さんが3つ…」

ほむら「……マミは毎回必ず3つはでてくるのよね」

ほむか「う、うん…」

ほむら「…グリーフシードはハコの魔女が1つ、お菓子と影の魔女は2つね」

ほむか「そして、わたし達のソウルジェムが2つ…」

ほむら「…どうして…どうしていつも…いっつも…まどかだけ…でないのよ……」

ほむか「鹿目さん…」

ほむら「もうあと3回しか回せないわ…いくわよ」

ほむか「…うん」

ガチャッ

ほむら「あっ」

ほむか「あっ」

ほむら「……私達の穢れたソウルジェム」

ほむか「レアだけど…でも、鹿目さんじゃなきゃ…」

ほむら「はぁ…次…」

ほむか「うん…」

ガチャッ

ほむら「!」

ほむか「!」

ほむら「ほむか、帰るわよっ!」

ほむか「うんっ!」
DSC_0079

ほむら「まどかが出たし、良い買い物だったわね」

ほむか「そうだね」