ほむか速報!まどマギ SS マギレコ まとめ【魔法少女まどか☆マギカ】

魔法少女まどか☆マギカのSS、フィギュアやグッズのレビュー、マギアレコードなどを主に取り扱っています。

魔法少女まどか☆マギカの自作SSや、ねんどろいど、キューポッシュをメインにしたフィギュアやグッズのレビューがメインのブログです。
現在はマギアレコード(マギレコ)の感想なども行っています。

マミの使い魔じゃないんだからね!

緊急更新!マンネリに倒れる 巴マミさんを偲んで、、、、

ほむか「こんばんは、暁美ほむかです」

ホム「暁美ほむらです」

 ほむか「今日午前0時33分過ぎ、タレントの巴マミさん」

ほむか「マンネリの為に信じられないことになってしまいました…」

ほむか「本日は通常のほむか速報の更新内容を変更いたしまして」

ほむか「<巴マミを偲んで>と題しまして、特別更新をお伝えしてまいりたいと思います…」

ほむか「なにしろ突然のことでした…私たち関係者一同も本当に驚いたんですが」

ほむか「お茶の間の人気を集めていた人物だけに、日本の…そして世界のコメディ界にとって」

ほむか「大きな痛手になるとおもうをですよね、ホム」

ホム「…そうね、昨日は毎年恒例の嘘企画に生出演で…」

ホム「一応マギレコ後はじめての仕事で、関係者含めて」

ホム「ネタがベストな形になるまでは芸能活動は控えておいた方がいいと言ったのだけど…」

ホム「やはり本人の強い希望で昨日は更新したらしいわ」

ホム「そう言った意味では、7年間一緒にやってきた私から言えるのは」

ホム「マミる前にしねてよかったな」

 マミ「何言ってるの?」

ホム「本人はですね、アラサーになっても結婚できないらしくて」

ホム「これからの未来って言うものが非常に開けていたらしいのよ」

ほむか「そうだね」

ホム「それでこういった形でマミファンの方にも、巴マミ今日の更新を胸に刻んで欲しいわ」

ほむか「そうだね」

 マミ「なに刻むの?ねぇ?」

ホム「本当にあの、コンビを組んでいた私からも本当に安らかに眠ってほしいわ」

 マミ「眠らないわよ!」

マミ「ちょっとまてーい!」

マミ「マミさんは」

マミ「やめ!」

マミ「ない!」

マミ「わー!」

ほむか「…」

ホム「…」

マミ「マミさんはほむか速報もやめないし、魔法少女も引退しないわー!」

マミ「画面の前のみんなー!びっくりしたかしら?」

マミ「今年もほむかさん達にお願いして史上初4回目のドッキリを敢行したわ!」

マミ「今年はあの番組が終わったと言うことでパロディを入れてみたの!」

ほむか「銀魂で知ったんだけどね」

ホム「そもそも生まれてないもの、たぶんリアルタイムで見た人はここにはいないんじゃないのかしら?」

マミ「とにかくマミさんはやめないわ!やめないわ!」

マミ「やめないわ~!」

 かかわり
~巴マミやめないわバージョン~

マミ「どんなにどんなにネタを考えていても♪」

マミ「最初から最後までしっくりこない♪」

マミ「繊細で臆病なやまらかなマミさん♪」

マミ「崩してって攻めよう♪」

マミ「マンネリの中で迷子のかけら♪」

マミ「本来のマミさんとちがくても♪」

マミ「受け入れてよ♪」

マミ「どうして♪毎年♪やらなきゃいけくって♪」

マミ「いつだって♪いつだって♪」

マミ「マミさんはやめないの♪」

マミ「理解して♪向き合った♪嘘つきなマミさん♪」

マミ「怖がってた♪キャラの崩壊♪私が消えて♪」

マミ「本物なんてなくなって♪」

マミ「やーめーなーい♪」




ほむか「…あれ?今年はホムはでないの?」

ホム「もう巴マミ一人で十分よ」

ホム「四月バカネタを美樹さやかから奪った時点でこうなる運命だったんだわ」

ほむか「むしろ、さやかちゃんだけ今回でてないもんね」

さやか「ちょっとまてーい!!」

ほむか「うん?」

 さやか「マミさーん、ほむそくやめないのー?」

マミ「やめないわー!」

さやか「ほむそくやめないのー?」

マミ「やめないわー!」

ほむか「……何て言うかヤケクソだね」

ホム「2013年辺りからもう迷子になっていたのかもしれないわ」

ほむか「そもそもブログもあと半年くらいで8年目になるんだもんね…」

ホム「よくここまで続いてるわよね」

さやか「ほむそくやめないのー?」

マミ「やめないわー!」

さやか「やめないのー?」

マミ「やめないわー!」

 ほむか「…と言うことで、今年度もほむか速報をよろしくお願いします」

ほむか「マギレコのおかげでここ数年でもかなりモチベが高いんで」

ほむか「これからも、こんな感じでやっていきます」

さやか「やめないのー?」

マミ「やめないわー!」

さようなら巴マミ、魔法少女引退へ【7年間ありがとう】

まどか1「みんな、こんにちは」

まどか2「ダブルまどかだよ」

まどか1「今日はみんなに悲しいお知らせがあるの…」

まどか2「このブログの初期から頑張ってくれていたマミさんが」

まどか2「今日の更新をもって、魔法少女を卒業すると言うことになりました」

まどか1「わたしね、ほむかちゃん達にね『冗談はやめて』って何度も言ったの」

まどか1「『もうやめようよ』って、全員に4回も言ったの」

まどか1「でも今回は、本当に本当みたいで…」

まどか1「しかも、このブログを卒業どころか、魔法少女も卒業するって…」

まどか1「だからわたし、愕然として…本当にこの時が来たんだなって思ってるの」

まどか2「いろいろあるけど、本人に聞くのが一番だと思うから…」

まどか2「巴マミさんです、どうぞ」



まどか2「あの、ブログを見てるみんなにどうして魔法少女を卒業するのかを説明してもらってもいいですか…?」



まどか2「マ ミ さ ん」

マミ「私…マギアレコードに出場してるの」

まどか1「出場…?」

マミ「マギアレコードではね、私の扱いがあんまりよくないのよ」

まどか1「そんなことないと思いますよ」

マミ「原作組で一番最初に登場したと思ったら、勘違いしてなりふり構わず」

マミ「主人公の環さんを殺そうとしたの」

まどか1「あれは…仕方ないです、たぶん」

マミ「そしてね、『神浜は危険』って散々みんなに忠告してたのに」

マミ「一人で神浜で戦った結果、負けた上に洗脳?みたいなことになったの」

まどか1「でもマミさんにも葛藤がたくさんあったから…」

マミ「そしたら、ホーリーマミってパワーアップをしたんだけど」

マミ「ネタキャラとシリアスキャラを併せ持ったネタ方面にもシリアス方面にも」

マミ「どちらにも行けるせいで、微妙にネタにしきれない感じで複雑なのよ」

まどか1「はい」

マミ「それにね、ガチャで大爆死したせいで以前に増して私のここやTwitterでの扱いが悪くなったの…」

まどか2「でもなんだかんだで原作組で一番出番ありますよね?」

まどか2「今のSSでも、わたしやほむらちゃんより出番多い気がしますし」

まどか2「これはとっても不遇風優遇なのかなって」

マミ「………」

マミ「とにかく、7年間ずっといじられ続けてるの…」

マミ「このネタも、暁美さんや美樹さんの持ちネタだったのに」

マミ「今じゃすっかり私が担当になっているし…」

マミ「全国のマミさんファンに申し訳ないわ…」

まどか1「だから魔法少女を引退するんですか?」

マミ「そうよ」

まどか2「このブログの卒業じゃなくて?」

マミ「私が魔法少女である限り、いじられ続けるに決まってるもの」

まどか1「でも魔法少女の卒業って、死んじゃうか魔女になるか、円環の理に導かれるかのどれかですよ?」

マミ「………」

マミ「………」

マミ「………」

まどか2「…本人しかわからないことがあるみたいです」

まどか1「それじゃあ、マミさんの思いでベスト5を…」

ナレーター佐倉杏子

巴マミ15歳

3話で伝説を作り、今なお伝説を更新し続けてるマミが、今日をもって魔法少女を卒業するんだってな

ほむかに一番好かれてるのか嫌われてるのかよくわかんねーマミだけど

少なくともあたしより圧倒的に出番があるのは事実だよ

そんなマミの残した偉大な軌跡をもう一度振り替えってみるよ

第5位 さようなら巴マミ2017
image

image

image

過去3回に渡り、ほむか速報を卒業って嘘ついて全国民をドッキリにはめたマミ

本当にマミが卒業引退する日がくるとか思ってなかったよ

第4位 ホーリーマミ大爆死事件

8つのアカウント総力戦&貯めてたほぼ全ての石を使って☆4なし!

嫌な思いでだな…画像はねーよ

第3位 思い込みが激しい&人の話を聞かない巴マミ

 
満を持してメインストーリーに登場したマミ

理由はあるっちゃあるけど、いろはを人型の魔女と誤解して

やちよや鶴乃が止めるのに殺しにかかってくるマミはマジでマミらしいよなー

でもそんなマミが嫌いじゃないんだよね

第2位 神浜聖女降臨

 













アルティメットまどか

悪魔ほむら

この2人に続く第三のパワーアップ版として降臨したのがホーリーマミ

そのド派手な衣装と「突然失礼…」をはじめとする名言

そして不審者扱いされるとかさ

とにかくみんなの腹筋を殺しにかかってくるマミはやっぱりマミだよな

こんなネタキャラかと思ったら、本編やまほストじゃシリアスなんだから

マジでなんなんだって感じだよな

とりあえず言いたいことは全部さやかが言ってくれたよ

あたしはマミの二の舞にはなんねーからな!!絶対ならねーからな!!!

第1位 巴マミ 結婚式
image

image

永遠のアイドルマミがついに結婚

その感動をあたし達に無理矢理届けてくれたよな

マギレコで再び伝説を作り始めたマミ

そんなあんたの歴史にピリオドを打つときがきたんだな

さようなら

思い出をありがとう




まどか1「今回は久々に本家に寄せたね」

まどか2「そうだねー」

魔法少女マミ☆マギカ超 嘘のサバイバル編

まどか「マミさんとお別れしたら姿がブラックマジシャンガールから魔法少女に戻ったよ」
image

まどか「マミさんとのお別れは寂しいけど、前を向いて行かなきゃね」

クマドカ「うぇひうぇひ」

ブチマドカ「てぃひてぃひ」

まどか「それじゃあ、帰ろっか」

マミ「ちょっとまてーい!」
image

ブラックマミさんガール「マミさんはブログをやめないわ、やめないわ、やめないわー!」

マミ「ふふふ、画面の前のみんな、びっくりしたかしら?」

ブラックマミさんガール「今回はクマドカさん達にお願いして、史上初一ヶ月越しのドッキリを敢行したわ」
image

マミ「つまり、マミさんはブログを卒業しません!」

クマドカ「……」

ブチマドカ「……」

マミさん突破×サバイバー

クマドカ「うぇひ!?」

ブチマドカ「てぃひ!?」

マミ「ドッキリするぞ嘘つきGO♪」

ブラックマミさんガール「最先端のドッキリどう♪」

マミ「こーのー手ーでー♪」

ブラックマミさんガール「つーかーむーわ♪」

マミ「すっとんきょうになっていたい♪」

ブラックマミさんガール「この扱いになれっこだい♪」

マミ「I can't get no♪」

ブラックマミさんガール「Satisfaction♪」

ホム「hoo-muu」
image

マミ「マンネリは♪」

クマドカ「ほむらちゃ!?」

ブチマドカ「ほむらちゃ!?」

ホム「hoo-muu」

ブラックマミさんガール「維持になる♪」

マミ「惰性でやめちゃう前に」

ホム「Let's fly high」

ブラックマミさんガール「限界の♪」

ホム「hoo-muu」

マミ「知恵広げ♪」

ブラックマミさんガール「次のドッキリへ行こう♪」

マミ「可能性のネタは♪」

ブラックマミさんガール「ストックされたまま♪」

マミ「やれやれ♪」

ブラックマミさんガール「今度も♪」

マミ「嘘をぶち破る♪」

ブラックマミさんガール「今だ!限界×突破♪」

マミ「叫べ!マミさんやめなーい!」

ホム「やめないホムラもここで待っている」

ブラックマミさんガール「マミさんドッキリスーパー♪」

マミ「まど神様もオッタマゲ~♪」

クマドカ「……」

ブチマドカ「……」

まどか「何て言うか、マミさんには本当に申し訳ないよね」

まどか「来年はさやかちゃんにお願いしようかな」
image

まどか「それにしても、あのホムってほむらちゃんは本当に一体何なんだろう?」

さようなら巴マミ2017

マミ「あら、このタイトルは」
image

まどか「マミさん…ずっと言えなくてごめんなさい」

マミ「ん?」

まどか「エイプリルフールのマミさんが卒業しなくてもいい、って言うのが嘘だったんです…」

マミ「あ、そうだったのね」

まどか「あれ?へ、平気なんですか?」

マミ「まぁそれが私の仕事なんですもの、仕方がないわ」

まどか「マミさん…」

まどか(もう何年も経験してるから達観しちゃったのかな…)

マミ「さて、それじゃあどうしましょうか」

まどか「えーと…」

マミ「今回は過去を振り返ったりしないの?」

まどか「エイプリルフールにやりそびれたから、なしなのかな…って」

マミ「そう、だったらもう撤収するしかないじゃない」

マミ「何時ものあの子を呼んでちょうだい」

まどか「は、はい!てがっち」

ビーックビックビックビックまどか
image

でかっち「う ぇ ひ ー」

クマドカ「うぇひうぇひ」

ブチマドカ「てぃひてぃひ」

マミ「あら、あなた達も来てくれたのね」

クマドカ「まみさ、ごめんなさ」

ブチマドカ「ごめんなさ…」

マミ「ふふ、大丈夫よ、もう慣れたから」

まどか「その…何て言うかごめんなさい」

マミ「鹿目さんは何も悪くないわ」

マミ「それにしても今回は美樹さんや佐倉さんはおろか、暁美姉妹まででてこなかったわね」

マミ「ほむらさんとほむかさんが姉妹って設定覚えている人いるのかしら?」

まどか「ほむかちゃん自体最近はレアキャラですから…ほむらちゃんも出てこないし」

マミ「と言うか、いつの間にかほむかポジションを鹿目さんが手に入れているものね」

まどか「うぇひひ…」

マミ「今は鹿目さんが実質管理人代理だものね、これからも頑張って」

まどか「は、はい」

マミ「さてと、それじゃあ行くわ」

マミ「みんな、またね」

マミ「さようなら」
image

でかっち「て ぃ ひ ー」

まどか「マミさん、今までありがとうございました!」

クマドカ「うぇひー」

ブチマドカ「てぃひー」

まどか「……」

まどか「もうマミさん卒業ネタは限界だよね」

まどか「来年はまたさやかちゃんに頑張ってもらった方がいいのかな?」

まどか「うーん、なんと言うか…」

まどか「ごめんなさい」
image

マミ「魔法動物まどか☆マドカ」

マミ「結局、今年のエイプリルフールは何もしなくて良かったのね」

マミ「それにここ数日は出番も多いからラッキーだわ」

マミ「それにしても気になることがあるのだけど…」

マミ「鹿目さんと同じ顔をした不思議な動物はなんなのかしら?」

マミ「私にレビューをするよう促してきたのが猫のブチマドカちゃんよね?」

マミ「そして、特に何もしてないけど、大抵ドヤ顔で暁美さんを見ている熊がクマドカちゃんだったはず」

マミ「あの二匹ってなんなのかしらね…」

マミ「鹿目さんなのか、鹿目さんじゃないのかもわからないし…」

マミ「うーん」

ほむら「巴マミ」

マミ「あら、暁美さん」

ほむら「ブチマドカはともかく、クマドカには注意した方がいいわ」

マミ「えっ?なんで?」

ほむら「クマドカに襲われたら最後、クマドカが満足するまで…」

マミ「満足するまで?」

ほむら「…これ以上は自分で考えなさい」

マミ「?」

マミ「あら、噂をすれば…あそこにいるのはブチマドカちゃんとクマドカちゃんね」

ほむら「え!?」
image

ブチマドカ「うぇひひ!うぇひひ!」

クマドカ「うぇひひ~!」

マミ「ふふ、何を話しているのかしら?」

マミ「ね、暁美さ…」

ほむら「あ…あ…」

マミ「暁美さん?」
image

クマドカ「!!!」

ブチマドカ「!」

ブチマドカ「ほむらちゃ!きけん!」

クマドカ「ほむらちゃ~!」ドドドド

マミ「わっ?すごい勢いでこっちに向かってくるわ!」

ほむら「ひぃぃ」

クマドカ「ほむらちゃ!」

ほむら「あぅ」

クマドカ「ほむらちゃぺろぺろ!ほむらちゃぺろぺろ」

ほむら「っー~~」ジタバタ

マミ「うわあ」

まどか「…遅かったみたい」
image

マミ「か、鹿目さん…これは?」

まどか「クマドカはほむらちゃんのことが大好きで」

まどか「こんな感じでスキンシップをするの」

マミ「スキンシップ…なのかしら…」

ブチマドカ「うぇひうぇひ」

マミ「こっちのこは何もしないの?」

まどか「ブチマドカは側に来るだけで何もしませんよ」

マミ「そうなのね」

ほむら「くまどか…もう…」

クマドカ「ほむらちゃ!ほむらちゃ!」

マミ「暁美さんはいつもあんな感じなのかしら?」

まどか「んー、クマドカの気分次第だからいつもじゃありませんけど」

まどか「割りとよく見かける光景かなって」

マミ「そ、そっか…あの、止めなくていいの?」

まどか「クマドカはその気になればワルプルギスも目じゃないくらい強くて」

マミ「え!?」

まどか「ほむらちゃんとスキンシップしたいだけだから、ほっとくしかないのかな…」

マミ「クマドカちゃん…恐ろしい子…」

まどか「だからマミさんもほむらちゃんの近くでクマドカを見かけたら」

まどか「できればクマドカの注意を引いてあげてください」

まどか「そうすれば、ほむらちゃんもたまには襲われずにすむかもしれない…かなって」

マミ「わ…わかったわ」

ブチマドカ「てぃひてぃひ」

クマドカ「うぇひうぇひ」

マミ「あ、帰ってきた…」

ほむら「」

まどか「それじゃあ、私はほむらちゃんを連れて帰るんで」

まどか「マミさんは二匹と遊んでてくださいね」

マミ「え?ええ、わかったわ」

クマドカ「うぇひうぇひ」

ブチマドカ「てぃひてぃひ」
image

マミ(結局この子達は鹿目さんの分身なのか何なのかわからないままだったわ)

マミ(でも、暁美さんだけがターゲットなところを考えると)

マミ(鹿目さんの……)

マミ(いや、これ以上考えるのはやめましょう)
あけみふうふ!
www_dotup_org3517771
記事検索はここでガンガンやっちゃいますからねー!
コメント・フィナーレ!!
てぃひひ!ギャラリーだよ
  • さやか風まさここ、ハロウィン感のあるまさここ&まどか
  • さやか風まさここ、ハロウィン感のあるまさここ&まどか
  • さやか風まさここ、ハロウィン感のあるまさここ&まどか
  • さやか風まさここ、ハロウィン感のあるまさここ&まどか
  • さやか風まさここ、ハロウィン感のあるまさここ&まどか
  • さやか風まさここ、ハロウィン感のあるまさここ&まどか
livedoor プロフィールです

ほむか

Q今月は?
Aさやかちゃん感謝月間!
あん?
やーいやーいバカさやかのバーカ
は?
バカって言ったほうがバカなのよこのバカ杏子!
バカ論争や記事カテゴリよりも、私はまどかを見たいわ
QRコードなのです
QRコード
アクセスアップの協力、感謝するわ
PVランキング にほんブログ村 アニメブログ 魔法少女まどか☆マギカへ
君のそばでいつまでも...
www_dotup_org3517771